パティシエール今日のおやつ PatissiereTodaysDessert

おはようございます!パティシエール今日のおやつです!お菓子作りはこんなに簡単で楽しい!美味しくて可愛いお菓子をお届けします!

【パティシエ】失敗しないカスタードクリームの作り方をマスター!クレームパティシエール



3か月でスタートできる!

『オンラインお菓子教室の始め方』

無料特典をゲットしてください!

⇩コチラをタップして友達追加⇩

LINEで無料相談してみる?
ID検索の場合はこちら@617sndzc

教室をするには何から始めればいいの?

資格がなくてもできる?など

なんでもご相談ください!

失敗しやすいカスタードクリームを完全マスター!

おはようございます!パティシエール今日のおやつです!

カスタードクリームの作り方を教えて!

というお声を頂きました
上手にできたカスタードは
なめらかでとってもおいしいですよ(*^^*)

f:id:PatissiereTodaysDessert:20210521163657p:image

難しい印象があるカスタードクリームもきちんと作り方を守れば簡単です!
カスタードクリームは
パティシエにとっての基本のクリーム!

クレームパティシエールと呼ばれます。

お菓子作りの幅が広がるので
ぜひマスターしてくださいね(*'ω'*)

簡単で楽しいおやつ作りを全力でお手伝い! 

カスタードクリームのポイント

①卵黄とグラニュー糖をしっかり白くなるまで混ぜる

ブランシールという作業です。
しっかりと泡立てることで
卵黄のだまができずなめらかなクリームになります。

②牛乳を沸かしすぎない

ご家庭で作る際は量が少なめなので、
牛乳を沸かしすぎることでも硬さに大きく影響します。

③カスタードをたくときは常に泡立て器で絶えず混ぜる

焦げる・だまになるというのが一番多い失敗です。
火にかけたら絶えず混ぜ続けて
だまなく艶のあるクリームを目指します。

④たき具合を見極める

ここが最重要ポイントです!
一度しっかりかたくなり沸騰して
そこからだんだんと柔らかくなっていきます。
しっかりと柔らかくなり、つやが出るまで火を通していきます。

この部分は動画を何度も見たり、何度もクリームをたいて
かたさや状態を覚えられるように練習してみてくださいね(*'ω'*)

⑤しっかり冷やしたクリームを良くほぐす

カスタードクリームができたらすぐにしっかりと冷やして、
お好みの硬さに良くほぐして使います。

今日のおやつポイント!

 1~5のポイントをしっかりと守って
美味しいカスタードクリームを作ってくださいね!                

最後までご覧いただきありがとうございます!

→ チャンネル登録でパティシエール今日のおやつを応援! ←こちらをクリック!

ありがとうございます!!!

 

レシピ動画は毎週金曜日、17時にアップしています!

登録やコメントいただけるととっても励みになります。

一人でも多くの方にお菓子作りを楽しんでいただけたら嬉しいです。